*

成功するためのオススメ読書術は本棚の本を捨てる事である

公開日: : TIPS , ,

本棚の前で読書する女性

ネットを調べてみると、成功するための読書術について書いている記事をちらほら見かける事があります。しかしその多くが読書を続けるための方法に注視しているためか、「読書がどう成功につながるか」の説明が弱いように思えます。

ただ本を読み続けているだけで成功できる程世の中は甘くないので、今回は、私がコンサルタントというキャリアの中で実践してきた、成功に結びつけるための戦略的な読書術を紹介し、「本棚の本を捨てる事」が成功につながるという事を説明していきたいと思います。ビジネス書をよく読む割に、仕事には活かせていないという人はぜひ一読ください。

スポンサーリンク

読書を通じて何を得るかが重要

紙媒体を読む事だけが読書ではない

そもそも読書の定義はかなり曖昧です。

  • 週間少年ジャンプを読むのは読書に入るのか?
  • ネットのニュースを読むのは読書に入るか?
  • TWITTERのタイムラインを見るのは読書に入るか?

答えは誰も知らないし、その定義も明確にはありません。紙媒体だけを読書と認めるのであれば、電子書籍などの扱いはどうするのかという疑問につながりますし、そもそも読書という言葉自体が作られた時代が古すぎて現代の進歩した科学を考慮に入れて作られた言葉ではありません。

読書の定義は主観に基づく

調査によりますと、読書の境界はそこにストーリー性があるかもしくは重厚であるかという基準により判断されます。

読書の定義に関する現代人の意識構造-学生と司書へのアンケート調査から-

読書という言葉の定義が主観で決められる以上、何を読書と定義するかは読み手次第です。つまり、読書という言葉の定義はさほど重要ではありません。そこから何を得るかが重要になります。

目的を持って読書する事が重要

課題解決としての読書

乱読を趣味としている人間であれ、読書で何かを得たいというのは誰しもが考える事でしょう。となれば、読書の目的は「何か」を得る事という事以外の何者でもなく、それ以外の目的での読書は単なる時間の無駄です。

わかりやすい例で言うと、「これからTOEICを受ける人が読むべき本はなんですか」と聞かれれば、誰もがTOEICの参考書か問題集と答えるでしょう。この場合の成功は「TOEICで良い点を取るため」であり、ここで間違ってもドラッカーは出てきません。

では、「仕事で怒られてばかりの新入社員が読むべき本とはなんですかと」という問いに対しては、彼は何が足りなくて怒られているのか、つまり彼の「課題」を知る必要があります。

  • 仕事の効率が悪いから怒られている→仕事の効率を良くするためのノウハウが書かれた本を読めばいい
  • マナーがなっていないから怒られている→新社会人向けのマナー本を読めばいい
  • 上司がモンスターで彼を嫌っている→嫌な上司と付き合う方法が書かれた本を読めばいい

 

このように、彼の成功を「上司に怒られないようにする」とするならば、彼の現在の課題を解決してくれる可能性がある本を読むべきです。ここでドラッカーを読んだとしても、新入社員が上司に呼び出されて説教される時間が減るはずもありません。この原則を忘れないでください。

「成功」とは何かを考える

成功という言葉の意味するところは、人によって違います。仕事で出世する事を成功と捉える人もいれば、大金持ちになるというのが成功であると捉える人もいます。(後者の方が多いとは思いますが)

どちらにせよ、そこへ至る手段を見つけなければなりません。その手段を決められていないのであれば、まずはお金持ちになるための手段をまとめている本を探せばいいでしょう。この場合、ネットのまとめ等も参考になります。

例えば、多くの金儲けの手段の中からブログを書いて儲けようと考えた場合、以下のようになります。

  1. ブログでお金を儲ける方法があると知る
  2. ブログで成功した人の本を読む
  3. ブログを書くために必要なwordpressの本を読む
  4. 必要に応じて色々な本を読む(SEO対策・キャッチコピー・デザイン等々)

 

このように、段階に応じて必要となる情報は変わってきます。ブログで成功した人の本を読んだ時点でキャッチコピーの本を読んでも直接的な解決にはなりません。あるいは将来的には必要になるかもしれませんが、その時点では課題だと認識していないので、すぐに読んだ内容を実践する事ができません。

読書はあくまでもアウトプットするための手段

ここで重要なのが、ただ本を読むだけではなく、本に書かれている内容をアウトプット(実践)するという事です。アウトプットの無いインプット(読書)は単なる知識の蓄積でしかなく、忘れてしまう知識です。その場ではなんとなく覚えた気になりますが、一週間もすれば忘れているでしょう。

インプットとアウトプットを順番に繰り返す、これが成功へと至るために必要となります。

まとめ

というわけで、成功するための読書術とは、目的に沿った内容の本を読むという事に他なりません。もちろん趣味で読書をする事で博識になりますので、成功に貢献する事もあるでしょうが、成功へとたどり着くために戦略的に読書をするのであれば、そういった考えは捨てるべきです。

テレビで話題になっているから。本屋でピックアップされていたから。なんとなく面白そうと思ったから。そういった理由で買った本が本棚に置いてあるならば、思い切ってそんな本は捨てるか売ってしまいましょう。自分のゴールを達成するために必要な本を読む、それが重要なのです。

スポンサーリンク

コード左

コード左

関連記事

ようこそGoogle商事へ

アプリでplistを使うなら是非とも使いたいエクセルの小技3選

plistファイルは便利ですが、大量の文章や、設定などを書き込む際は非常に大変です。 xcod

記事を読む

貯金箱

「廃課金」は自分の手取りに対してどれだけの割合で課金しているかによる

現在作成中のアプリ(ガチャ現Final)で課金額に応じて称号を与えようと考えていたのですが、今更にな

記事を読む

logicool ultra thin touch mouse 表

トラックパッドのクリック不具合を防ぐためにマウスを使おう(MacBook)

MacBookのトラックパッドは便利ですが、連打していると、調子が悪くなる場合もあります。今

記事を読む

札束

パチンコに行く代わりに貯金をしたらリアルに金が貯まる

※本記事はパチンコなどのギャンブルやスマホのガチャの課金等で月に無駄な金をどんどん消費してい

記事を読む

pattayapicture1

後悔しないために、海外旅行に行く前に覚えておくべき事

ブログの更新が久しぶりになりました。 実は脱サラ記念という事で、友人とともにタイのパタヤに行っ

記事を読む

phuket-mariotto-beach001

海外旅行中に風邪を引いてしまった場合に、一日で治す方法

さて、ゴールデンウィークが始まりました。 私は一足先に海外旅行でタイに出かけているので

記事を読む

孔子像

仕事の出来る男の定義は2000年以上前から!?「孔子の九思」に学ぶ仕事の心得

孔子とは 孔子とは、ざっくりと言ってしまえば、紀元前500年ごろに活躍した、中国の思想家です。名前

記事を読む

汚いMacBook Airのキーボード

5分もかからない!身近なものでMacBook Airを掃除する方法

毎日使うMacBook Airだからこそ、使い続ければ汚れが溜まりますよね。しかし掃除しようと思うと

記事を読む

iPhone6のアイキャッチ

iPhoneを持っていれば在宅留学がタダでできる件に関して(Siri)

iPhoneを持っていれば駅前留学ならぬ、在宅留学ができてしまう。テクノロジーの進歩とはすご

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

麻婆豆腐
コンビニの麻婆豆腐を食べ比べてみた

では、今回は大手コンビニである ファミリーマート、セブンイレブン、ロ

会議の資料
【仕事術】情報の共有には紙やホワイトボードの方がいい場合もある

お久しぶりです。 今抱えている案件がひとまず落ち着いたので、久しぶり

オートミール
ダイエットの救世主!オートミールの美味しい食べ方について

今回は個人的に最強のダイエット食材であると思われるオートミールをいかに

諸葛亮孔明の出師の表から学ぶ、誰かを説得する文章のコツ

今回は諸葛亮が北伐(魏への遠征)に向かう際に、皇帝の劉禅に向けた書いた

大きく手を丸にして承諾するビジネスマン
日本人がつくづくイエスマンだと思う理由

今日はふとした疑問からひょんなことを思いついたので書いていきます。

→もっと見る

  • 当ページの管理人のShaneです。元コンサルタント。今はしがないフリーランス。アプリ開発をしながら人々の役に立つ駄文を垂れ流してます。
PAGE TOP ↑