*

仕事の出来る男の定義は2000年以上前から!?「孔子の九思」に学ぶ仕事の心得

公開日: : TIPS, ライフハック ,

孔子とは

孔子とは、ざっくりと言ってしまえば、紀元前500年ごろに活躍した、中国の思想家です。名前ぐらいみなさんも聞いたことはあるのではないでしょうか?今回は、そんな孔子が弟子に贈ったと言われる九思から、仕事ができることに繋がる心得を説明します。私は常々、社会人として研修等でビジネスマナーを教える前に、まずは孔子の「九思」を教えるべきだと思っています。今回は、社会人として孔子の教えがいかに大切か説明します。

スポンサーリンク

孔子の九思

孔子曰く、君子に九思有り。視るには明を思い、聴くには聡を思い、色は温を思い、貌は恭を思い、言は忠を思い、事は敬を思い、疑いには問うを思い、忿りには難を思い、得るを見ては義を思う。

上が「九思」の本文ですが、何が何やらって感じですよね。それでは下で説明します。

1:物を見る時は、はっきりと見る事
2:聞く時は、よく聞き分ける事
3:表情は、いつも穏やかにする事。
4:態度は、いつも控えめにする事。
5:言葉は、誠実である事。
6:仕事は、慎重である事。
7:疑問は、質問し探求する事。
8:怒りには、爆発後の事態を思う事。
9:利益を前にしては、道義を思う事。

 

スポンサーリンク

視(み)るには明(めい)を思う

まず、最初の心がけとして孔子が問うたのは、物を見る際にははっきりと見る事です。これは、単に目をパッチリと開けて相手を見ろとかそういうことではありません。「本質」を見抜くこと、これが最も重要となります。では、本質とは何でしょうか。それは、「物事の裏に隠された本当の意味」です。本質を見抜くには、常に物事の裏には何があるかを想像を巡らせる必要があります。ともすると疑心暗鬼とも言えるこの日々の行いが、あなたに本質を見抜く慧眼を授けます。単なる表面上起きている出来事だけではなく、何が裏で起きているのか常に想像して下さい。

聴(き)くには聡(そう)を思う

聞くときは、よく聞き分けることが重要となります。これはつまり、相手が何を伝えようとしているのかはっきりと理解することです。しかし、これはなかなか難しいことです。相手の会話を理解するには、頭の回転もそうですが、知識力が要求されます。ただし、完璧に相手の話すことを理解できる人はいません。例えば、幼児の発言を聞いてみましょう。理路整然としておらず、何を言いたいのかも理解できません。しかし、重要なのは理解しようとすることです。あなたが話を聞こうと頑張ってくれるその姿勢に、相手は安心をするのです。

 

色(いろ)は温(おん)を思う

表情は常に穏やかでいましょう。険しい顔の人間には誰も近づきません。笑顔の人間の周りには人が集まります。心でどう思っているかは別として、それを表情に出さないように努めましょう。人間は追い込まれると、険しい顔になり、他者を寄せ付けないようにしてしまいがちですが、そんな時こそ穏やかな顔をすると打開策が湧いて出てくるかもしれません。

貌(かお)は恭(きょう)を思う

態度はいつも控えめにすること。横柄な態度の人間を好きになる人はいません。あなたは人を見下していたりしませんか?あなたは見下されるとどんな気持ちになるでしょうか。優秀な人間ほど腰が低いことが多いです。横柄な態度は避け、常に謙虚でいるように努めましょう。謙虚すぎるのもどうかと思いますが、謙虚な人には好感が持てます。

言は忠を思う

言葉には常に真心を込めましょう。軽い発言を行うことで、あなたの信用が下がります。重要な仕事を任せたいと思わせる人になるためには、発言には責任を持ちましょう。普段の生活では構いませんが、仕事中はなるべく軽い発言は避けるようにし、ひとつひとつの発言に意味を持たせるようにしましょう。心にもない発言というのは相手に伝わってしまうものです。

事は敬を思う

仕事は常に慎重であること。雑な仕事はやめましょう。雑な仕事をしていいことは何ひとつありません。セルフチェックはしっかりと行い、なるべくミスをなくすようにしましょう。また、適当に何かをやることでいいことは何ひとつありません。気持ちはわかりますが、丁寧な仕事をまずは心がけましょう。ただ、全ての仕事に時間をかければいいというわけではありませんので、手を抜く時は手を抜きましょう。メリハリをつけること、それが大事です。

疑いには問うを思う

疑問は常に探求すること。気になることがあれば後回しにせず、その場できくようにして下さい。社会人として最もいけないと私が考えるのが、その場でわからないことがあっても聞かずに、後でわからないというパターンです。年配の方でもこのタイプが多くいますが、なるべく疑問はその場で潰すようにして下さい。聞くことは恥ではありません。無論、調べればわかることを聞くのは恥ですが、わからないからと聞かないでいるのは後々あなたに降りかかってきますよ。

 

忿りには難を思う

怒るときは、その後のことを考える。常に冷静になって下さい。思うに、怒りに任せて行動した結果、そのひとにとってプラスになることは一つもありません。そもそも、子供ではないのですから、一時の怒りは抑えるようにして下さい。確かに、仕事をしていてイライラする場面は多いですが、そこを冷静になれるかどうかが鍵となります。また、部下を怒る時は必ず理由があって怒るようにして下さい。単なるストレス解消で怒った場合、100%部下はあなたについていくことはないでしょう。

得るを見ては義を思う

道義に反した利益は得ないこと。仕事では常に義理と人情を大事にして下さい。誰かが頑張っているのを尻目に、自分が楽をしようとすると、必ずそれは後であなたに返ってきます。義理と人情を大事にすることで、あなたを助けてくれる人は必ず現れるでしょう。自分だけの利益を考える人間に、誰かが手を差しのばしてくれることはありません。

 

まとめ

というわけで、孔子の「九思」を基に、仕事のできる人間になるための心得をときました。私自身もそうですが、上記を実行するのはなかなか難しいです。雑になってしまうこともありますし、怒りに我を忘れてしまうこともあります。そんな時は、孔子の教えを思い出して下さい。きっと、あなたの助けになるでしょう。それにしても、孔子の言葉は我々現代人の心にも響きますね。

 

スポンサーリンク

コード左

コード左

関連記事

パチンコの受け皿

パチンコをやめるべきたった一つのシンプルな理由

今日は久しぶりにギャンブル関係の記事を書こうと思います。おそらくこの記事を読む人はパチンコでお金を使

記事を読む

前傾姿勢をとる男

スタンディングデスクを2か月使って気が付いたメリット・デメリット

現代人、中でも特にITに関わる人間であれば、一日中パソコンに向かって作業をする事が多いと思います。実

記事を読む

logicool ultra thin touch mouse 表

トラックパッドのクリック不具合を防ぐためにマウスを使おう(MacBook)

MacBookのトラックパッドは便利ですが、連打していると、調子が悪くなる場合もあります。今

記事を読む

割れた腹筋

腹筋をつけたい人必読! アブローラーが凄すぎて笑いが止まらない

最近仕事が忙しくて全く更新ができませんでしたが、久しぶりの記事にはこれを書こう!と決めていたもの

記事を読む

汚いMacBook Airのキーボード

5分もかからない!身近なものでMacBook Airを掃除する方法

毎日使うMacBook Airだからこそ、使い続ければ汚れが溜まりますよね。しかし掃除しようと思うと

記事を読む

本棚の前で読書する女性

成功するためのオススメ読書術は本棚の本を捨てる事である

ネットを調べてみると、成功するための読書術について書いている記事をちらほら見かける事がありま

記事を読む

ようこそGoogle商事へ

アプリでplistを使うなら是非とも使いたいエクセルの小技3選

plistファイルは便利ですが、大量の文章や、設定などを書き込む際は非常に大変です。 xcod

記事を読む

悩むビジネスマン

新卒社会人にオススメしたい入社2か月目から考えるべきこと(大企業編)

入社して2か月も経つと、5月病も治まって会社に順応できた頃でしょうか。 私が社会人の頃

記事を読む

pattayapicture1

後悔しないために、海外旅行に行く前に覚えておくべき事

ブログの更新が久しぶりになりました。 実は脱サラ記念という事で、友人とともにタイのパタヤに行っ

記事を読む

札束

パチンコに行く代わりに貯金をしたらリアルに金が貯まる

※本記事はパチンコなどのギャンブルやスマホのガチャの課金等で月に無駄な金をどんどん消費してい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

麻婆豆腐
コンビニの麻婆豆腐を食べ比べてみた

では、今回は大手コンビニである ファミリーマート、セブンイレブン、ロ

会議の資料
【仕事術】情報の共有には紙やホワイトボードの方がいい場合もある

お久しぶりです。 今抱えている案件がひとまず落ち着いたので、久しぶり

オートミール
ダイエットの救世主!オートミールの美味しい食べ方について

今回は個人的に最強のダイエット食材であると思われるオートミールをいかに

諸葛亮孔明の出師の表から学ぶ、誰かを説得する文章のコツ

今回は諸葛亮が北伐(魏への遠征)に向かう際に、皇帝の劉禅に向けた書いた

大きく手を丸にして承諾するビジネスマン
日本人がつくづくイエスマンだと思う理由

今日はふとした疑問からひょんなことを思いついたので書いていきます。

→もっと見る

  • 当ページの管理人のShaneです。元コンサルタント。今はしがないフリーランス。アプリ開発をしながら人々の役に立つ駄文を垂れ流してます。
PAGE TOP ↑